第44回 羽生市青少年柔道大会   救護班

2018年12月04日(火)

こんにちは、南羽生なかむら整骨院院長の中村です

 

先週末の日曜日『12月2日』に羽生市体育館にて第44回羽生市青少年柔道大会が開催されました

 

 

当院では救護班として参加致しました

 

各地大勢の参加で387人の選手のみなさんが集まり熱気が凄かったです

 

 

 

 

受け身でケガなどを防げるのですが中々受け身がとれず足を捻挫したり踏ん張った時に筋肉を傷めたり

 

又は投げられて頭を打ってしまう選手もいましたが骨折や脱臼などのおおきなケガもなく

 

無事に大会終了出来ました

当院ではスポーツ大会等の救護活動をさせて頂いております

 

 

 

 

さまざまなスポーツ大会等あるかと思いますが大会等で救護が必要な場合などありましたら

 

当院までお問合せ下さい

048-563-1575

 

 

 

  |  

過去の記事