ばね指(バネ指) 弾発指 ロッキングフィンガー 羽生 加須

2020年11月01日(日)

こんにちは南羽生なかむら整骨院院長の中村です

 

最近はますます秋から冬に季節が移行していますね風も吹き始めましたからね

 

17時前には暗くなってしまいますし12月までもう少し日が短くなるでしょうね

 

夕方などは時間に余裕を持ってお出掛けしましょう

 

さて先日来院された指の痛みについてご案内致します。

 

困っている方も多いと思います…指は使用頻度も多くトラブルが多く使えないと非常に困りますよね

 

 

指が曲がってしまって元に戻らない。ということで来院されました

 

このように中指の第二関節が曲がってしまい元に戻らなくなっていました

腱鞘炎になりますが腱が指の中で炎症を起こしてしまってしまい腱が

 

関節のところで引っかかってしまい動かない状況になってしまった状態です

 

曲がった指はびくとも動かなくなりますし痛みもありますので無理に動かさずに

 

この様になってしまった場合は自分自身では戻せませんので

 

ご来院いただければと思います

整復を行い真っすぐには出来るようになりますが完全に曲げるたりするにはハビリが必要になります

 

すぐに元通りに使えませんが手の使い方、指の使用頻度により再度なってしまう場合がありますので

 

十分に注意が必要です

 

お困りの際は是非当院までご連絡下さい

048-563-1575

 

 

  |  

過去の記事